バツイチが婚活する方法は?

婚活よくある質問

離婚歴があるけど相手がみつかるでしょうか?

 

アラサーの男女を中心に、ネットを利用した婚活がブームになっています。成婚するカップルも多く、新しい形の恋愛・結婚として、インターネットを使った婚活は今や常識となっているようですね。

婚活サイトを利用しているのは、決して初婚の方ばかりではありません。過去に失敗経験のある離婚経験者も数多く利用しています。

中には子持ちの方も、新しいパートナーを見つけているんです。むしろ、こういった事情のある方こそ、新しい出会いを見つける方法としてネット婚活は有効な手段になっています。

母子家庭、父子家庭では、まず自分の時間がなかなか確保できません。全て子供が第一ですから、新しいパートナーと恋する機会もないというのが現状。

しかし、ネット婚活なら、
「離婚歴を気にするかどうか?」「子供好きなのかどうか?」など会う前にあらかじめ確認することができるので、相手に気兼ねすることなく婚活することができます。

婚活サイトはたくさんありますが、ほとんどのサイトが離婚歴があっても利用できるようになっています。“現在独身”ならバツイチでもバツニでも問題はありませんので、どんどん積極的に婚活してみてください。ただし、そうはいっても登録者は初婚の方が大多数。全てを受け入れてくれる方が見つかるまで時間がかかるかもしれません。でも、再婚されている方がいるのも事実ですのであきらめずに根気よく肩の力を抜いて気長に探してみましょう!

きっと、本当のあなたをわかってくれる相手が見つかるはずですから!

離婚した理由が重要

経験者ならわかると思いますが、人間は少なからず価値観は違うって当たり前。しかも男と女では生まれ持った考え方、脳の違いがあります。
例えば、夫婦間で問題が生じたときに、男は解決策、結論を早く出そうとしますが、女性は、その問題が解決できるかどうかではなく、まずは共感できるかというところに重きを置いています。
だから、衝突することは当然起こります。問題は、そこを乗り越えられるかどうか・・・・

バツイチ、離婚した方は、そこができなかったわけです。相手があることですからどちらか、もしくは両方が自分の価値観を押し付けてしまっているまわけです。夫婦が長く続くためには、自分が折れることも重要。ここができない方は、再婚などしないほうがよいでしょう。また、同じことを繰り返す確率が高いです。性格が合わないから、価値観が違うなどという理由の方は、そこをしっかり意識して婚活してください。

他の理由、相手側の浮気、死別、ギャンブル、犯罪、など、相手側の一方的な理由によるものなら、そのことをしっかり告げて婚活すれば、離婚歴がマイナスになることはありません。

 

バツイチの出会いなら

バツイチ、バツ2、離婚歴がある方は、新しい出会いにハンディがあると思いがちです。男性も女性も、相手は初婚の方がいいという方がほとんですが、前章の離婚した理由にもよります。なので、バツイチなど離婚歴のある方の出会い系パーティーを利用するもの手です。具体的には、婚活パーティーサイトで離婚歴などのキーワードを入れてパーティーの検索をしたり、離婚歴アリでデータマッチングサイトを利用するものアリです。

とにかく、行動することが重要。

まずは、婚活パーティー、登録系婚活サイトを利用してみましょう。新しい出会いが望めます。

TOPページでは、まずは出会える婚活サイトのランキング、婚活パーティーサイトランキング、など紹介しています。
下記から確認してください。

バツイチでも結婚できる婚活サイトは下記をクリック!

まとめ

・バツイチは、別れた理由が重要
・価値観を認め合う意識改革が必要
・とにかく行動。婚活サイトで積極的に!

2020年8月14日婚活よくある質問