初デートで注意すること

婚活成功術

初デートでおすすめ

 

初めてのデート必須5か条

1.予定を決めすぎない

予定の進行だけにとらわれてしまい、本来相手を知ることの機会ではなくなってしまう。
予定を決めるなら
・行く場所
・食事の予約 (必ず相手の好みや苦手を聞いてから予約しましょう。)
※映画やイベントに行くことも悪くはないけど、話す時間や向き合う時間が少なくなる。

初めてデートおすすめコンテンツ

  • 登山
  • キャンプ
  • 釣り
  • スポーツ

おすすめの待ち合わせポイント

  • 本屋
  • 喫茶店

 

2.身だしなみに気を付ける

体臭・口臭、爪、ひげ、髪型はしっかりチェック。
香水も控えるようにしましょう。無臭が一番です。
服装は、これといってダメというものはありません。シンプル、清潔感があればOKです。
ファッションセンスに、色合わせなど自信がない方は、雑誌を参考に同じような服を購入してください。

 

3.車よりむしろ電車

愛車をもっていたら、車でデートしたいもの。何度もやりとりがある相手ならいいですが、初めてのデートの時は、相手も緊張しているものです。狭い空間の中で二人きりというのは抵抗があります。最初は公共の交通機関を利用して。2度目に車を使いましょう。

 

4.早めに切り上げる

最初は、次回のアポイントを取ることを目的にしてあまり遅くならないうちに帰るようにしましょう。
相手が仮に気に入ってくれたとしても、あえて焦らすことで相手の想いは強まります。これは男女ともに言えることです。
次回があれば焦ることはありません。余裕があるところを見せて安心させるようにしましょう。

 

5.別れた後のラインやメールなどでしっかりホロー

本当に楽しかったという旨だけ伝え次回につなげましょう。反応がよければ脈があります。相手を楽しませ、自分も楽しめる何かを二人で模索するのも、仲を深めるのに重要です。また、楽しくもあるので、そんなやりとりを続けてください。

Left Caption
以上の5か条を守れば失敗する確率は極端に下がります。
理想の相手を見つけて婚活に役立ててくださいね。

初めてのデートでやってはいけない3か条

前項では、初めてのデートで失敗しない方法を紹介しましたが、初デートでやってはいけないことも重要です。しっかり頭に入れて初デートに臨んでください!

Left Caption
時間にルーズは×
待ち合わせに遅れたり、時間にルーズなところを見せないようにしましょう。
何事も10分前。
という志を持つだけで、責任感や信頼感が生まれます。
ラインやメールのやりとりでも、時間に対するルーズさが出ないようしっかりチェックしておきましょう。
Left Caption
スマホいじりは×
最近レストランなどで料理が運ばれてくるのを待っているカップルが、男女ともにスマホをいじっているケースを見かけますね。
せっかくデートでレストランに来ているのに、何か会話はないものか・・・
若い男女にこの傾向は得に多いですね。
初めてのデートではありえないと思いますが、スマホは電源切るくらいの意気込みでデートに集中してください。
Left Caption
過去の恋愛は話さない
過去のことを話すのは、もっと仲が深まってからで十分。デートで行ったことがある場所でも、昔の相手ではなく友達と来たことがあるということにしておきましょう。過去よりも未来。これから、何かをしよう!二人で!のスタンスで。
Right Caption
初デートでは気をつけないといけないことがたくさんありますが、上記の内容を注意しておけば失敗することはないでしょう。
それでもダメな時は、きっぱりあきらめて次の出会いに向かってください。

 

 

 

 

婚活成功術