婚活パーティー会話術

婚活成功術

婚活パーティー会話術

お見合やパーティーではどんな会話をすればいいのでしょうか?

会話よりも笑顔

はじめての出会いで一番重要なことをご存知ですか?
それは、「笑顔」でいることです。

短い時間で自分をアピールしなければいけない時に、必殺の殺し文句を伝えるよりも、何より笑顔・微笑みを見せることが、相手にさりげない印象を与えることができます。

極端な話、この屈託のない微笑みを浮かべているだけで、何も話さなかったとしても、輝いている笑顔の人が印象に残っているものです。あれこれ話すより、いつも笑顔で、会話の際は要所で目を見つめて相槌をうつという行動だけで、相手はちゃんと向き合ってくれていると思ってくれます。

また、相手に応じて態度を変えるのもよくありません。これは生理的にどうしてもだめいう人には、そっけない態度で接するとその行動を他の方もちゃんとチェックしています。心になくても、うまく受け流し、それでも笑顔で大人の対応をとることを心掛けましょう!

婚活パーティー会話のポイント

Left Caption
  • オウム返し(相手が話すことをそのまま繰り返し聞いていると印象づける)
  • 会話中は、目を見てうなずく
  • 連絡先交換をすることに重きを置く(今より次回につなげる)

話す前にまず、相手の話を聞くことです。いろいろ質問するといいでしょう。
相手のニーズを探り出し、それに応えることで自然に話は弾むはずです。

相づちは重要なコミュニケーション行動です。オーバーリアクションで聞いてあげると
より相手は話しやすくなります。
話を聞いてつまらなくても、笑顔、そして声を上げて笑ってあげましょう。

目を見ることができない方は多いと思います。そんな時は、相手の目と目の間を見つめてください。
相手には、ちゃんと見つめられているように感じます。

婚活パーティーで会話で盛り上がって終了・・・
なんてことがよくあります。
ちゃんと、連絡先なり次回のアポを取り付けましょう。

絶対やってはいけない会話とは…

・男性の場合…女性が話すことをまともに聞いて議論し反論することをやめましょう。とにかく聞き手に徹することです。
・女性の場合…ヤンキー言葉、下品な言葉、稚拙な言葉を男性は嫌います。

このように、会話で注意するべきことはありますが、とにかく、会話よりまずは『笑顔』。
その場で決める!というより、さりげなく、余裕を見せて次回のアポイントを取り付けることに専念しましょう!

連絡先を交換できても、そのあともさりげなく…
今度は、二人だけのお食事を目指すようにしてください!

まとめ

パートナーが欲しいなら、会話は必須。
しゃべりが下手でもどもっても話下手でも、とにかく話すことが必要です。

Right Caption
質問する聞いてあげる否定せず、共感する

これを、念頭に自分をさらけ出して会話にチャレンジしてください。

おすすめ婚活パーティーはこちらで検索

2018年10月18日婚活成功術