婚活におけるメイク術

婚活成功術

婚活のアイメイク

婚活メイク

婚活中の女性の悩みの一つがメイク。
特に婚活パーティーに行く際には重要なポイントになります。

男性にモテるメイクというと年代や顔立ちによって変わるもの…?
と思いがちですが、婚活の場合は一貫したメイク術があります。

それは「ナチュラルメイク

厚塗りの派手なメイクが好きな男性がいるのも事実ですがやはり結婚相手候補に求めるのは、清楚で自然な美しさ。婚活男子には、スッピンに近い自然派メイクの女性が、圧倒的に好まれています。

そこで、モテメイクのポイントをパーツごとにまとめてみましたのでメイクに自信がないという方は参考にしてください。

パーツ別メイク法

【ベース】

とにかく薄づきに見せる

  • 顔の中心部分はしっかり。フェースラインは薄めに
  • チークは輪郭がわからないように広くぼかしふんわりと
  • しみやクマはしっかり隠す

【眉毛】

  • 眉はほんのり色付ける程度。
  • ちょい太目で、眉の真ん中から眉尻の上下どちらかはきっちりラインをとる。

【アイシャドウ】

  • 目元、口元は濃くしない。
  • ブラウン系を使う。

【アイライン】

  • 細く、根元を埋める程度。

【まつげ】

  • まつエクはラインが透明のもの、目尻側1センチカットで目の実サイズとフィット。
  • カールは水平の角度まで。

【口紅】

  • 口紅はグロス系(90%の男性が支持)。…かわいい、色っぽい
  • ライナーを口角まで引き、グロスは真ん中だけ塗る。
  • 下唇が少し大きめ
  • 婚活リップはこちら

女優の北川景子さんや綾瀬はるかさんをお手本に!
個人によって似合う色というのもあると思いますが、それはそれで派手でなければ問題なしです。また、お肌の状態も重要。むだ毛、しみ、クマなどは徹底的に処理、処置しておきましょう。

きれいなメイクも重要ですが、ぴちぴちで透き通るような美肌の方がもっと重要です。日ごろから、美肌を意識した生活習慣を身に着けることが婚活成功の近道かもしれませんね。

40代50代の婚活メイク

40代、50代の婚活メイク 顔全体をリフトアップ!

40代、50代でも基本はナチュラルメイク。
ただし、年齢的にもメイクでカバーしないといけない部分がでてくるのも。
それは、顔のたるみ、フェイスラインとまぶたのたるみですね。
これを解消するメイク法を調べてみました。

すべては上向きに

アイブロウ、アイライン、リップラインなどの全てのラインは本来の位置よりも上向きに。
でも上げすぎする×なので、水平よりも下がらないことを意識してください。

眉尻は眉頭より下がらないを意識

年齢とともに下がりがちになってくる眉山、眉頭。
眉山から眉尻に下げるメイクはやめておきましょう。

アイライン

こちらも水平が基本。
ビューラー&マスカラで目尻のまつ毛を根元から持ちあげることが重要。

口角アップのリップライン

山の形は1~2ミリふくらませた丸みをつけて
(口角から上唇のエッジライン)

 

まとめ

Left Caption
婚活メイクはナチュラル
40代50代は、全体リフトアップ
余裕があればフェイシャルエステ、リフトアップなども

美容の専門ページではないので細かくは説明できませんが
婚活のメイクはおかしくなければそれでOK!
自信を持って臨んでみましょう!

婚活成功術